カラコン・コスメ専門通販サンシティへのご注文はこちらから

カラコンに白いモヤ?油膜の原因や対処法などを詳しくご紹介!

カラコンに白いモヤ?油膜の原因や対処法などを詳しくご紹介!

カラコンの白いモヤの原因は、カラコンに付着した油汚れです。

化粧品などに含まれる油分によってレンズが白く濁り、汚れたカラコンの使用でさまざまなトラブルを招きます。

カラコンレンズのお手入れや目の洗浄をしっかりと行なえば、カラコンの油膜の予防が可能です。

今回は、カラコンの油膜の原因やトラブル、油膜予防のポイントなどをご紹介します。

カラコンに油膜が付着する原因

カラコンに付着した白い油膜の原因は、「カラコンについた油汚れ」です。

カラコンに付着する汚れは、主にタンパク汚れと油汚れの2種類があります。

タンパク汚れと油汚れの原因は異なるため、それぞれに合わせた予防法が大切です。

油汚れの原因は、主に以下の2つに分かれます。

油膜の原因➀化粧品などの油汚れ

油膜の原因の1つが、手指の皮脂やファンデーションなどの化粧品に含まれる油分です。

また、ヘアスプレーなどの整髪料にも油分が含まれています。

化粧品を利用した手でカラコンに触れると、手指に付着した油分がカラコンに付着してレンズ汚れの原因に。

油膜の原因②涙に含まれる油分

涙には、タンパク質だけでなく油分も含まれています。

涙に含まれる油分は、瞳を守るために必要な成分の蒸発を防ぐ大切な要素です。

目から分泌された油分がレンズに残ると、油膜を張りレンズが白く曇る場合があります。

カラコンの油膜を放置すると起きるトラブル3選

カラコンに付着した油膜は、放置するとさまざまなトラブルを招きます。

カラコンの油膜の放置で起きるトラブルは、主に以下の3つです。

①カラコンにカビが生える

油膜の張ったレンズの放置により、カラコンにカビが発生する場合があります。

また、カビだけでなく他の雑菌も繁殖しトラブルを招くおそれも。

目やレンズのトラブルを回避するために、油膜の張ったカラコンの放置はやめましょう

カビが生えたカラコンの対処法の詳細は、以下の関連記事で詳しくご紹介します。

②カラコンが使えなくなる

1か月や2weekタイプのカラコンに油汚れが付着し、洗っても取れない場合は、カラコンの再利用はできません

汚れが付着したレンズは、曇りによって視界が悪くなり、目を傷つけるおそれも。

大切なカラコンを長持ちさせるためにも、カラコンの油膜対策をしっかりと行ないましょう。

➂目の病気や失明に繋がる

汚れたカラコンは、レンズの表面のすべりが悪くなります。

すべりの悪いカラコンは、角膜を傷つけたり雑菌が繁殖したりなど眼障害のリスクを高めるでしょう。

アレルギー性結膜炎や、アカントアメーバ角膜炎を招く場合もあります。

アカントアメーバの感染による失明を避けるため、油膜が張ったレンズの使用は止めましょう

アカントアメーバ角膜炎の詳細は、以下の関連記事で詳しくご紹介します。

裸眼にも関わらず、目に膜が張ったように感じる場合は、すでに目のトラブルを起こしている可能性があります。

カラコンを外し、かかりつけの眼科を受診しましょう。

油膜が張ったカラコンの対処法

カラコンに油汚れが付着した場合は、カラコン専用の洗浄液でこすり洗いをし、レンズの汚れを落とします

カラコンを洗う際は、レンズに傷が付かないよう指の腹で両面を丁寧に洗浄しましょう。

洗浄してもレンズの汚れが落ちない場合は、目の健康を守るためにも新しいカラコンに換えるのがオススメです。

カラコンの正しいお手入れの詳細は、以下の関連記事でご紹介します。

カラコンの油膜を予防する3つのポイント

カラコンの油膜予防をして、目を傷つけるなどのトラブルを回避しましょう!

カラコンの油膜を予防するポイントを3つご紹介します。

➀清潔な手でカラコンに触れる

カラコン使用時は、せっけんで手をしっかりと洗いましょう。

特に洗浄が必要なタイミングは、以下のとおりです。

  • カラコンを目に装着する前
  • カラコンを洗浄する前
  • カラコンを洗浄した後

手に付着した雑菌だけでなく、せっけんもきちんと流せたか確認してくださいね。

また、化粧品汚れによる油膜を防ぐために、カラコンは「メイク前」に装着するのがおすすめです。

洗顔し、手も綺麗に洗った状態でカラコンを装着してから、スキンケアやメイクを始めると良いでしょう。

②カラコンの汚れをしっかり落とす

2weekや1か月タイプのカラコンは、使用後のケアが大切です。

毎回のケアを怠らずにしっかりと専用の洗浄液で汚れを落としましょう。

また、カラコンだけでなく、レンズケースのお手入れも重要です。

レンズケースのお手入れ方法の詳細は、以下の関連記事で詳しくご紹介します。

➂目薬で目を清潔にする

カラコンの使用後は、目のなかにも汚れがたくさん残っています。

カラコンだけでなく目のケアも欠かさずに行ないましょう。

市販の目薬を使用する場合は、かかりつけの眼科で確認してくださいね。

油膜対策にはワンデーカラコンがおすすめ!

2weekや1か月タイプのカラコンは、洗浄が不十分だと汚れが蓄積し目のトラブルの原因に。

ワンデーカラコンは使い切りで、2weekや1か月タイプのカラコンに比べて清潔に使用できます。

さらに、使用後のお手入れが不要で、レンズのケア時間がないのもうれしいポイントです。

今回は、おでかけの日など気合いを入れたいときにおすすめなワンデーカラコンをご紹介します!

ワンデーキャラアイUVモイスト【ヴィヴィッドブラウン(Viuid Brown)】

黒いフチが瞳を強調するおしゃれデザインで、ブラックのアイラインと相性抜群です。

UVカット機能つきで紫外線から目を守ります。

うるおい成分のMPCポリマーレンズで1日中うるおいが持続可能

 

商品ページへ

ドルチェナチュラルbyゼル【No.04パールグレー(PearlGray)】

色素薄い系カラーにフチはアッシュカラーで印象を引き締め、立体感のある瞳に。

ナチュラル高発色でハーフEYEを再現しました。

含水率38%の低含水レンズで、目の乾きを防ぎます

 

商品ページへ

レリッシュ【7.ルースミラージュ】

中村アンさんプロデュースのカラコン。

透き通ったベージュカラーとふんわりと広がるオレンジカラーで、大人ニュアンスな目元をつくります。

DIA14.5mmレンズで上品な華やかさを演出しながら、ぼかしフチで立体感のある瞳が完成!

ワンデータイプのカラコンは、1度外したら再度の使用はできません

付け直しなど繰り返しの使用は控えましょう。

 

商品ページへ

カラコンと目の洗浄をしっかりとし、油膜を予防しよう

カラコンの油膜は、カラコンに付着した油汚れが原因です。

化粧品や涙に含まれる油分によってレンズが白く濁ります。

カラコンに汚れが蓄積しないよう、レンズのお手入れや目の洗浄をしっかりと行なえば、カラコンの油膜予防が可能です。

目に異常を感じたら放置せず、かかりつけの眼科を受診しましょう。

CTA-IMAGE 3箱同時購入で1箱無料や限定ノベルティプレゼント中!カラコン買うなら日本全国送料無料のカラコン・コスメ専門店サンシティ!

カラコン講座カテゴリの最新記事